車 買い替え

車買い替えたい!ローンが残っていても車売れます!

ローン中の車買い替えはここに注意!
ローン支払い中でも車は売れます!
車検証に記載されている車の「所有権」がポイント!

ローン中の車を売却する時の流れ

車のローンを返済中、より希望にあった車に買い替えたい場合、また友人・知人に車を売りたい場合など、ローン中であっても車の売却は可能かどうかきになりますよね?

 

基本的には、ローンを完済してから下取りに出すのが理想ですが、ローン返済中であっても車を売却する事は可能です。

 

ただし条件があります。

 

その条件とは、車検証に記載されている車の「所有権」があなたのものでないと、車を売る事はできません。ローン会社や自動車ディーラーの所有になっていれば、一般的に、ローンを完済しないと譲渡書類は発行されないのです。

 

所有権解除は自分で手続きをするか、買取店で所有権解除の代行をしてもらうかになります。

 

車検証の所有者名を今すぐ確認してみてください!

 

ローンを完済し「所有権解除」を行う事により、はじめてあなた名義の車として売却する事が可能になります。すでに、所有者名がご自身の名義であれば、自由に車は売却できます。

 

ローン返済中に車を売るためには以下のうちいずれかを行う必要があります。

 

何らかの方法で現金を用意し、ローンを完済する
買取業者に車を売却。車の売却代金で残債(ローンの残額)を返済する
売却後の差額を返済するためのローンを利用する

 

ローン残金より車の買取り金額が低いと、差額分の現金を用意しないとローンの完済ができないので

 

車はできるだけ高く買い取ってもらう必要があります。

 

オンラインで複数社に査定依頼ができる一括見積りサービスを利用すると高く買い取ってくれるお店がみつかりますよ!


中古車の査定はカービューの一括見積りがおすすめ!

カービュー人気の理由!


世界41メーカー・778車種の買取相場が分かる!
複数の会社が査定するので適正価格で査定!
査定費用は何社でも無料
申込みはカンタンでわずか3分で完了!
競争入札だから、高額査定の買取り店だけに依頼!
しつこい営業が無い


一度に複数の買取会社へ申し込むことにより、手間が大幅に省け買取金額が比較できるので、直接店舗に行って買取を申し込むよりも高額で売却できる確率が大幅に上がります


ホーム RSS購読 サイトマップ